バンコクは近年スカイトレイン(BTS)や地下鉄(MRT)が整備されたこともあり、交通手段が劇的に変化し、便利になりました。
スカイトレイン(BTS)

バンコクの中心部を東西南北に走っています。
1999年にこのスカイトレインが開通し、市内の移動が大変便利になりました。

地下鉄(MRT)

バンコクの中心部を南北に走っています。BTSと同じく交通渋滞とは無縁ですので大変便利です。通称MRTとよばれています。

タクシー

市内中至る所で見かけることができ、その数の多さに驚きます。料金はメーター制で初乗りは35バーツ(約100円)~。
ドアは手動式。日本と違って道に詳しくないドライバーも多いので乗る際は要

トゥクトゥク

タイの象徴的な乗り物で昔はタクシーではなくトゥクトゥクが一般的でしたが最近は激減しており、観光地やローカルな地域でしか見かけなくなりました。乗る前に料金交渉が必要です。

バス

タイ人にとって最もポピュラーなバス。運賃が約30円~と格安です。
英語表記・案内はないのでタイ語ができない方が乗りこなすのは困難。エアコン付とエアコン無しがあります。

バイクタクシー

小さい通り(ソイと呼びます)の中の短距離であれば1番速く、安い。10バーツ~。ただし、タイ語ができない場合、行き先が通じないことも多いので注意。慣れていない日本人にとっては危険なので乗る場合は充分気をつけてください。