ミャンマー出身(ジンさん)

IT業界就職

転職のきっかけを教えてください。

日本に来て11年になります。以前は通信系の会社で働いていました。8年働いていましたが、学生時代に学んだITの知識を活かして働きたいと思ったので転職を決めました。

実は、社員を大切にしない会社なのかなという思いもありました。日本人の先輩たちも文句を言わずやっていたから、「日本の社会ってこういうふうか」と空気を読んでいました。外国人だからこそ言いづらかったという気持ちもあります。自分ひとりで行ける現場でも「外国人だから」とひとりで行かせてもらえない、なんてこともありました。

 

前と比べて、今の会社はどうですか?

環境はガラッと変わりました。国籍問わず、みんな大切に扱われている実感があります。日本の人って、外国人とあまり話したことがないと「日本語わかるかな」と心配して、一言、二言で会話が終わってしまうことがよくあります。でも、今の会社の人は違って、積極的に話しかけてくれる。ひとりでいると、気遣ってくれてランチに誘ってくれたり。外国人でもわかる話題で話してくれます。

 

いい環境で働けるようになって本当に良かったです。お仕事はどんなことをしていますか?

お客様の会社に行って、システムをメンテナンスしたり開発したりする仕事です。エンジニアとしては未経験で入社したので、まず3か月間、専門学校に通わせてもらいました。現場での経験はまだ浅いので、周りのみなさんに迷惑をかけないように頑張っています。

 

転職活動は上手くいきましたか?

20~30社ぐらい応募しました。書類選考に通過しても、面接に行けたのは6、7社だけ。内定をもらった企業が1社あったのですが、契約社員で、プロジェクトの合間に働かない時間ができてしまう。ビザを取るのが難しいと思い、辞退しました。

そんなとき、ゴーウェルで今の会社を紹介してもらいました。散々面接に落ちた後だったので、採用されるとは思っていなくて、あまり期待していなかった(笑)。なので、面接でも正直に、リラックスして話しました。採用してもらったことは運命だと思っています。未経験で飛び込んだ業界ですが、何事もチャレンジですね。

 

これから就職、転職したい後輩のみなさんにアドバイスをお願いします!

僕は転職して良かったです。外国人だから最初は言葉の壁がありますが、自分の意志を素直に伝えることが大切です。

そして、日本語を勉強すること!日本で働くには、とにかく日本語が必要です。日本のテレビやニュースをみるのがおススメです。

面接は1回落ちても、あきらめないで!外国人だから駄目なのではなく、日本人でも面接には落ちます。3、4回落ちるのは当たり前。日本で就職して技術を学びたいなら、あきらめないでください!

 

エントリーのご相談はこちら03-6272-9651平日10:00-21:00 土曜10:00-18:00 日・祝日休業

エントリーフォーム 就職・転職希望者はこちらからご登録下さい