リムさん(マレーシア出身)
デジタルマーケティング会社就職

日本に来ようと思ったきっかけ、日本で就職すること決めた理由を教えて下さい。

技術や文化など、日本の良いところを見習うために日本にきました。マレーシアのLook East Policy政策の一環で、奨学金がもらえました。群馬高専で勉強したあと、金沢大学に進学しました。
勉強するだけでは日本の文化を十分に理解できないと思ったので、卒業後も日本の会社でエンジニアとして働くことを選びました。

いまの会社には転職で来られているのですね。転職を決めた理由はなんですか?

エンジニアとしては7年働いたのですが、違う分野で更に成長したくて。エンジニアの仕事は、目に見えるパフォーマンスの成長が少ないと言えます。例えば、古い機械をメンテナンスすることで90%~100%の生産性に戻すことはできます。でも、100%以上になることはない。ある意味、有限なんです。

一方で、マーケティングは無限大の可能性を持っています。1つの記事のPVが「1,000PVまでしかいかない」ということはない。1万いくかもしれないし、10万いくかもしれない。希望があり続けるんです。

 

有限か、無限か。面白い考え方ですね。いまやっている具体的な業務や、仕事のやりがいを教えてください。

いまやっている仕事は、Facebookマーケティングや、コンテンツ制作です。取材にカメラマンとして同行することもあります。自分のアイディア次第で記事の拡散が倍以上になることも。日々のPDCAで数字がすぐに見えることが面白いです。

これまでの経験と関係なく、新しいことにチャレンジさせてくれる社風が気に入っています。マーケティングもカメラマンも未経験でしたが、責任のある仕事を任せてもらえるのでやりがいがあります。

採用が決まるまでに苦労したことはありますか?

1社しか受けていません。ゴーウェルの助けで、問題なく成長できる機会をいただけました。

将来の夢や、目標を教えてください。

半分日本、半分海外に身を置くような、自分を不安定な状態にしてみたい。同じ場所にいると同じような想像力になってしまう。クリエイティブな仕事をするために、常に新鮮な目で見ていたいんです。

後輩のみなさんに向けて、アドバイスをお願いします!

踏み出すことが少し怖いあなたへ、人間は、すべて得意分野と不得意分野があります。
得意分野をできるだけ伸ばして、不得意分野はツールや仲間でカバーできます。それが会社です。自分ができないと思って、挑戦しないのはもったいないです。

エントリーのご相談はこちら03-6272-9651平日10:00-21:00 土曜10:00-18:00 日・祝日休業

エントリーフォーム 就職・転職希望者はこちらからご登録下さい